KDDI株式会社(以下「KDDI」といいます。)及び沖縄セルラー電話株式会社(以下「OCT」といい、KDDIと併せて「KDDI等」といいます。)が提供しておりました動画配信サービス「ビデオパス」の提供主体が、2020/3/2より、「TELASA株式会社」(以下「当社」といいます。)へと移り変わり、2020/4/7よりサービス名を「TELASA」へ改称しました。
当社は、KDDIと株式会社テレビ朝日(以下「テレビ朝日」といいます。)による新たな動画配信サービスの展開を目的とした共同出資会社となります。
今後、これまでに無いサービスロイヤリティの高い新しい映像視聴体験をお客さまに提供していくべく、当社・KDDI・OCT・テレビ朝日の4社が協力の上、サービス運用を行って参ります。

データ利活用にあたり

上記の通り、当社によるTELASAの提供にあたり、4社間でお客さまの情報を相互に利活用する必要があるため、その対象となる情報や取扱い等について、TELASAサービス利用規約の第23条、第24条及び第25条にて定めています。
第23条(個人情報の利用)
当社は、利用者の本サービスへの入退会に関する情報(利用者が入退会時に登録した情報を含みます。)、本サービス及び本サービスサイトを含む本サービスに係るウェブサイトの利用履歴(視聴履歴、検索履歴、キャンペーンへの応募履歴等を含みます。)、前条に基づき通知された内容又は配信されたお知らせ若しくは広告等の閲覧履歴その他本サービスの提供にあたり取得する利用者の情報(以下本項に定める情報を併せて「利用情報」といいます。)について、当社が別に公表するプライバシーポリシーに従って適正に取り扱うものとします。
当社のプライバシーポリシーはこちら
https://help.telasa.jp/privacy/

第24条(個人情報の第三者への提供)
1.当社は、利用情報を、次の各号に定める目的で利用するために、KDDI等、株式会社テレビ朝日(以下「テレビ朝日」といいます。)及び株式会社テレビ朝日ホールディングス並びにこれらの連結子会社及び持分法適用会社(以下、総称して「情報提供先」といいます。)に提供することができるものとします。
・情報提供先によるサービス提供や商品販売等のため
・お客様又は利用者からの問合せ等に対応するため
・情報提供先によるサービス提供等に係る連絡や、当該事業の後継事業の引き継ぎに関する業務を実施するため
・当社若しくは情報提供先が提供し、又は利用可能なクーポン等の特典を進呈するため
・当社若しくは情報提供先が実施する各種キャンペーン若しくはイベントの案内、当社若しくは情報提供先が適切若しくはお客様にとって有益と判断した様々な情報、商品・サービス等(情報提供先以外の第三者の商品・サービス等を含みます。)に関する連絡、通知若しくは情報提供又は広告の表示若しくは配信を行うため
・当社又は情報提供先の商品・サービス等の販売状況・利用状況の調査及び分析、当該調査及び分析データの無償、有償を問わない提供、当社又は情報提供先の商品・サービス等の運用改善・品質向上及び新商品・新サービス等の企画、開発、並びに、アンケート調査その他マーケティング分析のため
2.当社は、利用情報を、本サービスサイト・本アプリケーションその他本サービスの提供に必要なシステム等の開発・運用・品質管理等の業務を委託するため、外国に所在するKKStream Limited(所在国:台湾)に提供することができるものとします。なお、当該外国における個人情報の保護に関する制度及び当該事業者が講ずる個人情報の保護のための措置は、当社が別に公表するプライバシーポリシー「4(2)外国にある第三者への提供」をご確認ください。

第25条(KDDI等からの情報の取得及びテレビ朝日等への提供)
1.利用者は、当社が別に公表するプライバシーポリシーに定める目的で利用するため、KDDI等が保有する次の各号に定める情報(但し、これらの目的に関連して合理的に必要となる情報に限ります。)を、当社がKDDI等から提供を受けて取得することに同意するものとします。
(1)契約者情報:氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、職業、電気通信サービスにおける利用者登録制度での登録者(以下「利用登録者」といいます。)がKDDI等が定める年齢以下の場合における親権者の姓名等、お客様又は利用登録者を特定し得る情報
(2)属性情報:性別、年齢、郵便番号、婚姻の有無、子の有無、子の生年、親権者との続柄等、それ自体では個人を特定できない、お客様の属性に関する情報
(3)契約ステイタス情報:KDDI等が提供するサービス等への加入ステイタス、サービス等におけるID、サービス等の加入登録・変更日等の契約内容に関する情報
(4)端末情報:KDDI等が提供する電気通信サービスに係る回線に紐付く端末の製造番号、機種名、品番及び端末固有ID等の端末に関する情報
(5)ポイント情報:KDDI等又はKDDI等と協業関係にある企業(以下「ポイント発行企業」といいます。)の提供する各種ポイント(Pontaポイントその他名称を問わず、KDDI等又はポイント発行企業が付与又は発行するものをいいます。以下「KDDI等ポイント」といいます。)の付与、発行、利用、残高、KDDI等ポイントを付与又は利用した店舗、利用履歴等のKDDI等ポイントに関する情報
(6)問合せ内容に関する情報:お客様又は利用者からのお客様センターその他KDDI等所定の問い合わせ窓口等への問い合わせの内容等に関する情報
(7)購買情報:サービス等の提供に伴いKDDI等が自ら取得し、又はKDDI等以外の第三者から提供を受けた、KDDI等又はKDDI等以外のサービス等における商品・サービス等の購買情報及びau PAYカード、au PAY残高又はauかんたん決済等による決済に関する情報(au PAY残高へのチャージ実績を含みますが、これに限られません。)
(8)サービス等関連情報:KDDI等が提供するサービス等の契約及び利用状況に関する情報、KDDI等が提供するサービス等の提供に伴い取得する情報その他のKDDI等が提供するサービス等に関連する情報
(9)支払状況に係る情報:KDDI等が提供するサービス等の利用料金、au PAYカード、au PAY残高又はauかんたん決済等の決済代金等金銭債務の額、KDDI等からの請求金額及びこれら金額のKDDI等に対する支払状況(支払額及び滞納額を含みます)並びに支払方法等
(10)アンケート回答内容:KDDI等が自ら取得し、又はKDDI等以外の第三者から提供を受けた、KDDI等又はKDDI等以外が実施するアンケート等により取得した情報
(11)キャンペーンに係る情報:KDDI等若しくは第三者が実施するキャンペーンへの参加、KDDI等若しくは第三者が発行するクーポンの取得又は利用に係る実績に係る情報
(12)アプリ情報:お客様又は利用者が利用する端末にインストールしているアプリ名、アプリのバージョン、アプリ動作ログ(インストール日時、アプリ起動回数、アプリ起動日時等)の情報
(13)到達等の確認に係る情報:プッシュ通知、広告又はお知らせ等の閲覧履歴に係る情報
(14)ID連携情報:KDDIが提供するIDと連携する第三者が提供するIDに紐づく情報
(15)位置情報:お客様又は利用者が利用する端末にインストールされたアプリが取得した位置情報(GPS情報、Wi-Fi位置情報等)、お客様又は利用者が利用する端末の在圏情報(位置登録情報)、KDDI等以外の第三者が提供するアプリ・各種センサーにより取得し、KDDI等が提供を受けた位置情報、お客様又は利用者が利用する端末に係るWi-Fi 位置情報(アクセスポイントに関する情報)及びBeacon 発信機とのBluetooth 通信を通じて測定されるお客様又は利用者が利用する端末の位置情報
(16)インターネット利用に関する情報:KDDI等が自らcookie により収集し、又はKDDI等以外の第三者から提供を受けた、ウェブサイト、検索キーワード、広告の閲覧・クリック数に関する履歴、閲覧時間、閲覧方法(ブラウザの種別)、閲覧時に利用している端末の利用環境(接続環境、キャリア情報)、cookie 情報、IP アドレス、端末の固体識別番号等の情報
(17)前各号の規定のほか、KDDI等が別途お客様の同意を得て取得した情報
2.利用者は、前項に基づきKDDI等から取得した情報を、第24条各号に定める目的で利用するために、当社がテレビ朝日及び株式会社テレビ朝日ホールディングス並びにこれらの連結子会社及び持分法適用会社(以下、総称して「テレビ朝日等」といいます。)に提供することに同意するものとします。
3.前二項の規定に拘らず、利用者は、次の問合せ窓口から当社に申告することにより、第1項に基づき当社がKDDI等から取得する情報について、(i)当社がKDDI等から当該情報(但し、当社による本サービスの提供に必要不可欠な第1項第1号、第2号、第3号、第5号、第6号及び第9号の情報はこの限りではありません。)を取得すること、又は(ii)当社がテレビ朝日等に提供することを停止できるものとします。この場合において、当社は、利用者からの申告があった場合、遅滞なく当該情報のKDDI等からの取得又はテレビ朝日等への提供を停止するものとします。
問合せ窓口はこちら
https://help.telasa.jp/feedback/

オプトアウトについて

上記同意事項のなかで、TELASAの提供に必要な利用目的以外の第三者提供については、オプトアウト(同意を拒否)することができます。その場合、お客様へのキャンペーン等のご案内や最適な作品のレコメンドが実施できない等が発生しますが、ご了承ください。
オプトアウトをご希望の方は、本サービスへの問合せページ※から手続きをお願いします。
https://help.telasa.jp/feedback/

TELASAサービス利用規約

第1条(総則)
1.TELASA株式会社(以下「当社」といいます。)は、TELASAサービス利用規約(以下「本利用規約」といいます。)に従い、TELASA(以下「本サービス」といいます。)を提供します。
2.お客様(以下「利用者」といいます。)は、有償・無償を問わず本サービスを利用した場合、本利用規約及び第3条に規定する個別規約の内容に同意いただいたものとみなします。未成年の方等は、必ず親権者、法定代理人等の同意を予め得た上で、本サービスを利用していただきます。

第2条(適用)
1.本利用規約は、本サービスの利用の全てに適用されるものとし、利用者は、本サービスを利用するに際し、本利用規約を遵守するものとします。
2.当社は、本サービスの運営業務の一部を業務委託先に委託することができます。
3.当社は、民法の定めに従い、本利用規約を変更することができます。この場合、本サービスの提供条件は変更後の本利用規約によります。なお、当社は、変更後の本利用規約及びその効力発生時期を、本サービスを提供するためのウェブサイト(ヘルプセンターその他本サービスを構成する一切のウェブサイトを含み、以下「本サービスサイト」といいます。)又はクライアントソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といいます。)に掲載する方法その他相当の方法で周知するものとし、変更後の本利用規約は、当該効力発生時期が到来した時点で効力を生じるものとします。

第2条の2(用語の定義)
本利用規約における各用語の定義は、次の各号のとおりとします。
(1)「当社対応端末」とは、当社所定の対応端末又は機器をいいます。
(2)「ビデオコンテンツ」とは、映画、テレビドラマ、ビデオ、アニメ、音楽ライブ等のコンテンツをいいます。
(3)「au通信サービス契約約款」とは、KDDI株式会社(以下「KDDI」といいます。)及び沖縄セルラー電話株式会社(以下「OCT」といいます。)の定める「au(LTE)通信サービス契約約款」及び「au(5G)通信サービス契約約款」の総称をいいます。
(4)「au通信サービス」とは、KDDI及びOCT(以下、併せて「KDDI等」といいます。)がau通信サービス契約約款に基づき提供する電気通信サービスをいいます。
(5)「au ID」とは、KDDIが「ID利用規約」(以下「ID利用規約」といいます。)に基づき割り当てるアカウントをいいます。
(6)「Apple ID」とは、Apple Inc.(以下「Apple」といいます。)が割り当てるアカウントをいいます。
(7)「Google アカウント」とは、Google LLC及びその関係会社(以下、併せて「Google」といいます。)が割り当てるアカウントをいいます。
(8)「レンタル契約」とは、第5条第1項第1号で定めるレンタルサービスの提供を受けるための契約であって、利用者が視聴するビデオコンテンツごとに成立するものをいいます。
(9)「ライブ視聴契約」とは、第5条第1項第2号で定めるライブ配信サービスの提供を受けるための契約であって、利用者が視聴するビデオコンテンツごとに成立するものをいいます。
(10)「見放題契約(au ID)」とは、第5条第1項第3号で定める見放題プラン(au ID)の提供を受けるための契約をいいます。
(11)「見放題契約(Apple ID)」とは、第5条第1項第4号で定める見放題プラン(Apple ID)の提供を受けるための契約をいいます。
(12)「見放題契約(Google アカウント)」とは、第5条第1項第5号で定める見放題プラン(Google アカウント)の提供を受けるための契約をいいます。
(13)「見放題契約(au付帯)」とは、第5条第1項第6号で定める見放題プラン(au付帯)の提供を受けるための契約をいいます。
(14)「見放題契約」とは、見放題契約(au ID)、見放題契約(Apple ID)、見放題契約(Google アカウント)及び見放題契約(au付帯)の総称をいいます。
(15)「見放題会員(au ID)」とは、当社と見放題契約(au ID)を締結している利用者をいいます。
(16)「見放題会員(Apple ID)」とは、当社と見放題契約(Apple ID)を締結している利用者をいいます。
(17)「見放題会員(Google アカウント)」とは、当社と見放題契約(Google アカウント)を締結している利用者をいいます。
(18)「見放題会員(au付帯)」とは、当社と見放題契約(au付帯)を締結している利用者をいいます。
(19)「見放題会員」とは、見放題会員(au ID)、見放題会員(Apple ID)、見放題会員(Google アカウント)及び見放題会員(au付帯)の総称をいいます。
(20)「au課金開始日」とは、見放題契約(au ID)が成立した日(無料期間が適用された場合には、その無料期間が終了した日の翌日とします。)をいいます。
(21)「Apple課金開始日」とは、見放題契約(Apple ID)が成立した時(無料期間が適用された場合には、その無料期間が終了した時とし、以下「Apple課金開始日時」といいます。)を含む米国太平洋標準時(PST)に基づく日をいいます。
(22)「Google課金開始日」とは、見放題契約(Google アカウント)が成立した時(無料期間が適用された場合には、その無料期間が終了した時とし、以下「Google課金開始日時」といいます。)を含むグリニッジ標準時(GMT)に基づく日をいいます。
(23)「Apple課金期間」とは、Apple課金開始日時又はApple定期課金日時(米国太平洋標準時(PST)に基づく各月のApple課金開始日に応当する日(応当する日が存在しない月はその末日とします。)におけるApple課金開始日時と同一の時刻とします。以下同じとします。)から次回のApple定期課金日時までの期間をいいます。
(24)「Google課金期間」とは、Google課金開始日時又はGoogle定期課金日時(グリニッジ標準時(GMT)に基づく各月のGoogle課金開始日に応当する日(応当する日が存在しない月はその末日とし、翌月以降は、その代替した日に応当する日とします。)におけるGoogle課金開始日時と同一の時刻とします。以下同じとします。)から次回のGoogle定期課金日時までの期間をいいます。なお、本サービスの利用料の決済不能により見放題プラン(Google アカウント)の利用が停止された場合は、以降、決済方法の変更等によりその決済が完了した日時をGoogle課金開始日時とみなして本号の規定を適用します。
(25)「サービス付帯料金プラン」とは、KDDI等がau通信サービス契約約款に基づき提供する料金プランのうち別記に定めるものをいいます。
(26)「サービス付帯料金プラン契約」とは、KDDI等からサービス付帯料金プランの提供を受けるための契約をいいます。
(27)「Pontaポイント」とは、株式会社ロイヤリティマーケティングが運営する共通ポイントプログラムにおいて発行されるポイントをいいます。

第3条(個別規約)
1.本サービスの利用に際しては、本利用規約のほかに当社が定める各種の規約、注意事項、ガイドライン等(当社が随時利用者に対し行う通知を含み、以下、併せて「個別規約」といいます。)が適用になります。
2.個別規約は名称の如何にかかわらず本利用規約の一部を構成します。本利用規約の規定と個別規約の規定とが異なる場合には、個別規約の規定が優先して適用されるものとします。

第4条(本サービスの利用)
1.本サービスは、利用者が当社対応端末を使用してビデオコンテンツを視聴することができる映像配信サービスです。
2.本サービスは、日本に在住する個人又は日本に所在する法人に限り利用することができます。海外に在住する個人又は海外に所在する法人は、本サービスを利用することができません。
3.本サービスは、利用者の利用する当社対応端末の種別、利用者の利用回線の種別、受信装置の種別、その利用場所や環境、契約プラン、年齢等によって、提供内容が制限される場合があります。
4.ビデオコンテンツは、各ビデオコンテンツの権利を有するライセンサーによって提供されます。ビデオコンテンツの利用に際しては、本利用規約の他に、当該ビデオコンテンツの当該ライセンサーが定める利用条件を遵守することに利用者は同意するものとします。
5.利用者は、本サービスの利用に際し、au ID、Apple ID又はGoogle アカウントの登録が必要となる場合があります。
6.利用者が、CATV事業者(当社が別途指定する者に限ります。以下同じとします。)の提供するCATV-STB(Smart TV Box、ケーブルプラスSTB及びケーブルプラスSTB2をいいます。以下同じとします。)を使用して、CATV-STBに付帯するau IDにより本サービスを利用する際は、そのCATV事業者との間で、CATV-STBの利用に係る契約(以下「CATV-STB利用契約」といいます。)を締結する必要があります。
※当社指定のCATV事業者一覧はこちら
https://www.kddi.com/cable/smart-tv-box/partner/

第5条(本サービスの種類)
1.本サービスには、次の各号に定める種類があります。
(1)レンタルサービス
au IDを利用してビデオコンテンツ単位で都度利用料を支払うことにより、当社が指定する期間内において、当社所定の映画その他の作品等に係るビデオコンテンツを専らオンデマンドで視聴できるサービス
(2)ライブ配信サービス
au IDを利用してビデオコンテンツ単位で都度利用料を支払うことにより、当社が指定する期間内において、当社所定の音楽ライブその他のイベント等に係るビデオコンテンツを主としてリアルタイムで視聴できるサービス
(3)見放題プラン(au ID)
au IDを利用して月額利用料を支払うことにより、その見放題契約(au ID)の有効期間内において、当社所定のビデオコンテンツを数に制限なく視聴できるサービス(第6号に定めるものを除きます。)
(4)見放題プラン(Apple ID)
Apple IDを利用して月額利用料を支払うことにより、その見放題契約(Apple ID)の有効期間内において、当社所定のビデオコンテンツを数に制限なく視聴できるサービス
(5)見放題プラン(Google アカウント)
Google アカウントを利用して月額利用料を支払うことにより、その見放題契約(Google アカウント)の有効期間内において、当社所定のビデオコンテンツを数に制限なく視聴できるサービス
(6)見放題プラン(au付帯)
KDDI等との間でサービス付帯料金プラン契約を締結することにより、見放題プラン(au ID)と同一のビデオコンテンツを数に制限なく視聴できるサービス
(7)一般向け無料サービス
当社所定のビデオコンテンツを無料で視聴できるサービス
(8)auスマートパスプレミアム会員向け特典
KDDI等との間で「auスマートパスプレミアム」の利用に係る契約を締結していることを条件として、当社所定のビデオコンテンツを無料で視聴できるサービス
2.本サービスは、それぞれ当社が別途定める端末以外の端末でご利用いただくことはできません。

第5条の2(契約の成立)
1.レンタルサービスを利用する場合は、本利用規約に同意の上、当社所定の手続に従って、ビデオコンテンツごとに、そのレンタル契約の申込みを行っていただきます。この場合において、利用者は、当社の責に帰すべき事由による場合を除き、事由の如何を問わず、当該申込みを撤回し又は取り消すことはできません。
2.ライブ配信サービスを利用する場合は、本利用規約に同意の上、当社所定の手続に従って、ビデオコンテンツごとに、そのライブ視聴契約の申込みを行っていただきます。この場合において、利用者は、当社の責に帰すべき事由による場合を除き、事由の如何を問わず、当該申込みを撤回し又は取り消すことはできません。
3.見放題プラン(au ID)、見放題プラン(Apple ID)又は見放題プラン(Google アカウント)を利用する場合は、本利用規約に同意の上、当社所定の手続に従って、それぞれ見放題契約(au ID)、見放題契約(Apple ID)又は見放題契約(Google アカウント)の申込みを行っていただきます。
4.当社は、前三項に定める申込みがあった場合は、その内容を審査し、当社の基準に従って不適当と判断したときを除き、その申込みを承諾するものとします。この場合、当社が申込みを承諾し本サービスの利用登録が完了した時点で、申込みを行った者と当社との間に、その申込みに係る契約が成立するものとします。
5.KDDI等とサービス付帯料金プラン契約を締結した者は、当該サービス付帯料金プランの適用を開始した時点(見放題プラン(au付帯)の利用にあたって別途KDDI等における手続が必要となる場合は、当該手続に係るシステム登録が完了した時点とします。)で、当社との間に見放題契約(au付帯)が成立するものとします。
6.一般向け無料サービス及びauスマートパスプレミアム会員向け特典については、当該サービスを利用した時点で、当該利用者と当社との間に当該サービスの利用に係る契約が成立するものとします。

第6条(本ソフトウェア)
1.利用者は、本サービスの利用にあたり、本ソフトウェアを当社対応端末にインストールする必要がある場合があります。本ソフトウェアのダウンロードの際に生じる通信料等は利用者が負担するものとします。
2.利用者は、前項に基づきインストールした本ソフトウェアを随時最新のバージョンにアップデートする必要があります。アップデートの受信に要する通信料等は利用者が負担するものとします。

第7条(ビデオコンテンツの再生、視聴)
1.利用者は、本サービスサイト又は本ソフトウェア上においてストリーミングにてビデオコンテンツを視聴することができます。但し、ライブ配信サービスについては、本ソフトウェア上でビデオコンテンツを視聴することはできません。
2.利用者は、当社対応端末(CATV-STB及び当社所定の他のセットトップボックス(以下総称して「STB等」といいます。)を除きます。以下本条において同じとします。)にビデオコンテンツをダウンロードした上で視聴することができます。但し、ビデオコンテンツによっては、ダウンロードできないものがあります。
3.ビデオコンテンツは、第5条第1項に定める本サービスの種類に応じて、視聴できる期間(以下「視聴期間」といいます。)又は配信終了日の定めがあります。視聴期間又は配信終了日を経過した場合、当該ビデオコンテンツを視聴することはできません。視聴期間又は配信終了日は、ビデオコンテンツの詳細画面をご確認ください。
4.ビデオコンテンツは、当社対応端末1台限りにおいてのみダウンロードすることができ、同時に複数の当社対応端末にダウンロードすることはできません。但し、ダウンロードした全てのビデオコンテンツを当該当社対応端末から削除した場合又は視聴期間若しくは配信終了日が経過した場合は、別の当社対応端末にダウンロードすることができます。
5.当社対応端末にダウンロードできるビデオコンテンツは、最大25作品です。
6.ビデオコンテンツのストリーミング、ダウンロード及び再生の際に生じる通信料等は、利用者が負担するものとします。

第8条(年齢制限付コンテンツ)
1.本サービスには、一定の年齢に満たない利用者による視聴を制限しているビデオコンテンツ(以下「年齢制限付コンテンツ」といいます。)があります。
2.当社は、au IDを利用して本サービスにログインした場合は、そのau IDに紐づくau通信サービス契約約款に基づく契約(以下「au携帯電話利用契約」といいます。)の契約者(登録利用者の登録がある場合は登録利用者とします。)又は利用者がau ID取得時に登録した利用者の年齢に応じて、当社所定の方法により、年齢制限付コンテンツの視聴を制限します。但し、利用者が、CATV-STB利用契約又はauひかりテレビサービスの利用に係る契約の締結の際に設定されたau IDを利用して本サービスにログインした場合は、次項に定める視聴可能年齢制限の設定を行わない限り、年齢制限付コンテンツの視聴は制限されません。
3.STB等では、利用者が暗証番号を用いて視聴可能年齢制限の設定を行うことにより、年齢制限付コンテンツの視聴を制限することができます。暗証番号は4桁の数字であり、STB等から利用者が任意の番号に設定できます。利用者は、善良な管理者の注意をもって暗証番号を使用・管理することとし、不正使用(視聴可能年齢に満たない者が年齢制限付コンテンツの視聴の申込み又は視聴を行うことを含みます。)が想定される事態を発見したときは、利用者が暗証番号を変更する等の措置を講じるものとします。なお、STB等に設定した視聴可能年齢制限は、当該STB等に限り適用され、STB等以外の対応端末にログインした場合には、当該視聴可能年齢制限は適用されません。
4.当社は、一定の年齢に満たない利用者が年齢制限付コンテンツを視聴できた場合、又は一定の年齢に達している利用者がご利用の当社対応端末にて年齢制限付コンテンツを視聴できなかった場合に、当該利用者又は第三者が被る不利益、損害について、一切責任を負わないものとします。

第9条(利用料の支払)
1.本サービスの利用料は、本サービスの種類ごとに、次の各号のとおりとします。但し、別記のサービス付帯料金プランのうち「auフラットプラン25 Netflixパック」及び「auフラットプラン25 Netflixパック(V)」に付帯して提供される見放題プラン(au付帯)の利用料については、第6号の定めにかかわらず、KDDI等がau通信サービス契約約款に定めるものとします。
(1)レンタルサービス
各ビデオコンテンツに表示する金額
(2)ライブ配信サービス
各ビデオコンテンツに表示する金額(当社が別途提示する手数料等を含みます。)
(3)見放題プラン(au ID)
月額 618円(税込)
(4)見放題プラン(Apple ID)
月額 650円(税込)
(5)見放題プラン(Google アカウント)
月額 650円(税込)
(6)見放題プラン(au付帯)
見放題プラン(au ID)と同額
2.利用者は、次の各号の定めに従って利用料を支払っていただきます。
(1)レンタルサービス
当社所定の方法によりレンタル契約の成立ごとに前項第1号に定める額を支払っていただきます。
(2)ライブ配信サービス
当社所定の方法によりライブ視聴契約の成立ごとに前項第2号に定める額を支払っていただきます。
(3)見放題プラン(au ID)
au 課金開始日を含む月から見放題契約(au ID)が終了した日を含む月までの間、当社所定の方法により、暦月ごとに前項第3号に定める額を支払っていただきます。
(4)見放題プラン(Apple ID)
Apple課金開始日時を含むApple課金期間から見放題契約(Apple ID)が終了した時を含むApple課金期間までの間、Appleの指定する決済方法により、Apple課金期間ごとに前項第4号に定める額を支払っていただきます。
(5)見放題プラン(Google アカウント)
Google課金開始日時を含むGoogle課金期間から見放題契約(Google アカウント)が終了した時を含むGoogle課金期間までの間、Googleの指定する決済方法により、Google課金期間ごとに前項第5号に定める額を支払っていただきます。
(6)見放題プラン(au付帯)
見放題契約(au付帯)が成立した日を含む月から見放題契約(au付帯)が終了した日を含む月までの間、KDDI等が定めるところによりau通信サービスの料金等と合算して、暦月ごとに前項第6号に定める額を支払っていただきます。
3.見放題プラン(au ID)及び見放題プラン(au付帯)については、その課金開始日が暦月の中途であった場合、当該月における利用日数及び当該月に含まれる暦日数に応じて、当該月の利用料を日割りします。この場合、日割り計算は税抜価格について行い、端数が生じた場合は切り捨てとし、これに消費税等相当額を付加するものとします。なお、当社は、本項の規定に該当する場合を除き、利用料の日割りは行いません。
4.前項の定めにかかわらず、CATV事業者へ申し込むことにより見放題プラン(au ID) を利用する場合においては、au課金開始日が暦月の中途であっても、当該月の利用料は減額されず、日割り計算も行いません。
5.見放題会員は、本サービスを利用しなかった期間についても、その利用料の支払いを要します。
6.見放題会員は、複数の見放題契約を重畳して締結した場合には、それぞれ見放題契約ごとに定められた利用料の支払いを要します。

第10条(債権譲渡)
1.当社は、利用者がau IDを利用して利用料を支払う場合(第2項に該当する場合を除きます。)は、次の各号のとおり取り扱います。
(1)利用者は、利用料に係る債権を当社がKDDIに譲渡すること、及び利用者がOCTと電気通信サービスの利用に係る契約を締結している場合に同債権をKDDIがOCTへ譲渡することについて、それぞれ予め異議なく承諾するものとします。なお、当社又はKDDIは、かかる債権譲渡について、別途利用者への個別の通知又は譲渡承認の請求を行いません。
(2)利用料は、KDDI等が別途定める規約等に基づきKDDI等が利用者に請求します。
2.前項の規定にかかわらず、当社は、利用者がCATV事業者を通じて利用料を支払う場合は、次の各号のとおり取り扱います。
(1)利用者は、利用料に係る債権を当社がKDDIに譲渡すること、及び同債権をKDDIがCATV事業者に譲渡することについて、それぞれ予め異議なく承諾するものとします。なお、当社又はKDDIは、かかる債権譲渡について、別途利用者への個別の通知又は譲渡承認の請求を行いません。
(2)利用料は、CATV事業者が別途定める規約等に基づきCATV事業者が利用者に請求します。
3.当社は、利用者がApple IDを利用して利用料を支払う場合は、次の各号のとおり取り扱います。
(1)利用者は、利用料に係る債権を当社がKDDIに譲渡することを予め異議なく承諾するものとします。なお、当社は、かかる債権譲渡について、別途利用者への個別の通知又は譲渡承認の請求を行いません。
(2)利用料は、Appleが別途定める規約等に基づきKDDIがAppleを通じて利用者に請求します。

第11条(Pontaポイントの付与及び利用)
1.当社は、利用者(au IDを用いて本サービスを利用する個人の方に限ります。以下本条において同じとします。)がレンタルサービスの利用料を支払った場合に、当該利用者に対して、Pontaポイントを付与するものとします。
2.前項の規定に基づき付与するPontaポイントの数量又は付与のタイミングその他の付与条件は、レンタル契約の申込画面上又は本サービスサイト上への表示その他当社所定の方法により告知します。
3.当社は、当社若しくは第三者のシステムの障害等又は利用者による不正その他当社所定の取消基準に該当した場合、当社が利用者に付与したPontaポイントを取り消すことができるものとします。
4.利用者は、Pontaポイントについて、株式会社ロイヤリティマーケティング又はKDDI等の規約等に定めるほか、レンタルサービス又はライブ配信サービスの利用料の支払いに充当することができます。この場合において、使用可能なPontaポイントの種類、利用料への充当方法その他本サービス上での使用条件は、当社が別に定めるところによります。
5.前各項に定めるほか、Pontaポイントの有効期限その他の取扱いについては、株式会社ロイヤリティマーケティング又はKDDI等の定める規約等に従うものとします。

第12条(延滞利息)
利用者は、利用料その他の債務(延滞利息を除きます。)の全部又は一部の支払いを遅延した場合には、支払期日の翌日から支払いの日の前日までの日数について年14.5%の割合(年当たりの割合は、閏年の日を含む期間についても、365日当たりの割合とします。)で計算して得た額を延滞利息として、当社が指定する期日までに支払っていただきます。但し、支払期日の翌日から起算して10日以内に支払いがあった場合は、この限りではありません。

第13条(見放題契約の解約等)
1.見放題契約(au ID)において、無料期間が適用された場合は、当該無料期間中に所定の解約手続を行わない限り、au課金開始日より自動的に利用料が発生するものとします。見放題会員(au ID)が当該無料期間中に解約手続を行った場合は、当該手続の完了時点をもって、その見放題契約(au ID)は終了するものとします。
2.見放題契約(au ID)は、au課金開始日以降、各月の末日までに所定の解約手続を行わない限り、その翌月も自動的に継続するものとします。見放題会員(au ID)が解約手続を行った場合は、当該手続を行った日を含む月の末日をもって、その見放題契約(au ID)は終了するものとします。
3.前二項の規定にかかわらず、見放題契約(au ID)を契約中にKDDI等との間でサービス付帯料金プラン契約を締結した場合、その見放題契約(au ID)は、当該サービス付帯料金プラン契約に紐づく見放題契約(au付帯)の成立と同時に終了するものとします。
4.見放題契約(Apple ID)において、無料期間が適用された場合は、当該無料期間の終了時刻の24時間前までに所定の解約手続を行わない限り、Apple課金開始日時より自動的に利用料が発生するものとします。見放題会員(Apple ID)が当該期限までに解約手続を行った場合は、当該無料期間の終了時刻をもって、その見放題契約(Apple ID)は終了するものとします。
5.見放題契約(Apple ID)は、Apple課金開始日時以降、各Apple課金期間の終了時刻の24時間前までに所定の解約手続を行わない限り、その次のApple課金期間も自動的に継続するものとします。見放題会員(Apple ID)が当該期限までに解約手続を行った場合は、当該手続を行った時点のApple課金期間の終了時刻をもって、その見放題契約(Apple ID)は終了するものとします。
6.見放題契約(Google アカウント)において、無料期間が適用された場合は、当該無料期間の終了時刻までに所定の解約手続を行わない限り、Google課金開始日時より自動的に利用料が発生するものとします。見放題会員(Google アカウント)が当該期限までに解約手続を行った場合は、当該無料期間の終了時刻をもって、その見放題契約(Google アカウント)は終了するものとします。
7.見放題契約(Google アカウント)は、Google課金開始日時以降、各Google課金期間の終了時刻までに所定の解約手続を行わない限り、その次のGoogle課金期間も自動的に継続するものとします。見放題会員(Google アカウント)が当該期限までに解約手続を行った場合は、当該手続を行った時点のGoogle課金期間の終了時刻をもって、その見放題契約(Google アカウント)は終了するものとします。
8.サービス付帯料金プラン契約が終了した場合、当該契約の終了と同時にその契約に紐づく見放題契約(au付帯)も自動的に終了するものとします。なお、見放題契約(au付帯)を単独で解約することはできません。

第14条(auスマートパスプレミアム会員向け特典の利用者のご注意事項)
auスマートパスプレミアム会員向け特典の利用者は、本利用規約の他、KDDI等が定める「auスマートパス/auスマートパスプレミアム利用規約」を遵守するものとします。

第15条(au ID統合の際のご注意事項)
1.利用者が、複数のau IDを有する場合において、 ID利用規約に従っていずれか1つのau ID(以下「統合au ID」といいます。)を選定し、統合au IDに他のau ID(以下「被統合au ID」といいます。)に登録されている通信サービスの利用に係る契約を登録したときは、被統合au IDでは本サービスを利用できなくなります。
2.前項に定める登録の前に、被統合au IDを利用してレンタルサービス、ライブ配信サービス又はauスマートパスプレミアム会員向け特典を利用していた場合、統合au IDへの登録以降は、被統合au IDにおいて当該各サービスに基づき購入したビデオコンテンツを視聴することはできません。
3.第1項に定める登録の前に、被統合au IDを利用して見放題契約(au ID)を締結していた場合、統合au IDへの登録時をもって、当該見放題契約(au ID)にかかる契約は自動的に終了します。なお、統合au IDへの登録が暦月の中途になされた場合であっても、当暦月に係る利用料は減額されず、日割り計算も行わないものとします。

第16条(au IDの状態毎のサービス制限)
1.au携帯電話利用契約と紐づくau IDを用いて、au携帯電話利用契約の契約時に「auかんたん決済」のうち「通信料金合算」又は「au PAYカード」(本サービス契約時にクレジットカード番号を入力せずに登録した場合に限ります。)を選択して本サービスの料金を支払っていた利用者は、au携帯電話利用契約を解約された場合、本サービスを自動退会することとなります。その他の支払い方法を選択した利用者については、au携帯電話利用契約を解約された場合も、本サービスの提供は継続します。
2. 被統合au IDにてサービス付帯料金プランを契約していた場合、au ID統合によって統合au IDへ引き継がれ、この引継ぎによって見放題契約(au付帯)が統合au IDにおいて成立するものとします。また同一au ID配下に存在する2以上のau回線が、いずれもサービス付帯料金プランの契約をしていた場合、本サービス上の権限は複数回線分ではなく1のau ID分となります。

第17条(利用料の返還等)
1.当社は、当社の責めに帰すべき事由によりレンタルサービスで購入されたビデオコンテンツが視聴できない状態が生じた場合は、その状態にあることを当社が認知した時刻から起算して当該ビデオコンテンツの視聴期間の24分の1に相当する時間(端数が生じた場合はこれを切り捨てます。当該ビデオコンテンツの視聴期間が24時間未満の場合は1時間とします。)以上その状態が視聴期間内で連続したときに限り、利用者の申告に応じ、当該ビデオコンテンツに係る利用料を全額返還します。但し、利用者が当該利用料の支払いにPontaポイントを使用していた場合には、当社は、当該Pontaポイントを返還するものとし、金銭での返還は行いません。
2.当社は、当社の責めに帰すべき事由により見放題プラン(au ID)が利用できない状態が生じた場合は、その状態にあることを当社が認知した時刻から起算して24時間以上その状態が連続したときに限り、見放題会員(au ID)の申告に応じ、次項に規定する金額を当該見放題プラン(au ID)に係る利用料から減額します。但し、当該状態が、当社が定めた見放題プラン(au ID)の利用料の支払いを要さない期間に生じた場合又は当該見放題プラン(au ID)で使用するau IDに紐づくau携帯電話利用契約において「使い放題MAX 5G with Amazonプライム」若しくは「データMAX 5G with Amazonプライム」の適用を受けている期間に生じた場合は、減額はなされません。
3.前項に基づき減額される金額は、見放題プラン(au ID)が利用できない状態にあることを当社が認知した時刻以後その状態が連続した時間について、24時間を1日として日数(1日未満の端数が生じた場合はこれを切り捨てます。)を計算し、月額利用料を30で除した金額にその日数を乗じて得た額とします。
4.当社は、見放題プラン(Apple ID)、見放題プラン(Google アカウント)及び見放題プラン(au付帯)については、当社が必要と判断した場合を除き、利用者が支払った利用料の返還は行いません。但し、当社の故意又は重過失により、見放題プラン(Apple ID)、見放題プラン(Google アカウント)又は見放題プラン(au付帯)が利用できない状態が生じた場合は、この限りではありません。

第17条の2(ライブ配信サービスの不具合発生時の対応)
1.当社は、ライブ配信サービスにおいて、利用者が生放送コンテンツ(リアルタイム配信により提供される、音楽ライブその他のイベント等に係るビデオコンテンツをいいます。以下同じとします。)を十分に視聴できない状態にあると当社が判断した場合であって、その責任が当社若しくは当該生放送コンテンツを提供する事業者にあるとき又は不可抗力により生放送コンテンツの配信ができなかったときは、次の各号のいずれかの対応を行います。
(1)当該生放送コンテンツの放送終了時刻の後ろ倒し、及び配信ができなくなった箇所からの時間差での放送続行
(2)後日のアーカイブ配信(但し、配信内容は編集される場合があります。)
(3)当該生放送コンテンツに係る利用料の返還
2.前項の規定に基づく対応内容は当社が決定するものとし、利用者への当該内容の案内は、当該生放送コンテンツ内、本サービスサイト上又は電子メールにて行うものとします。
3.当社は、ライブ配信サービスについては、第1項第3号に基づき対応する場合又は当社が必要と判断した場合を除き、利用者が支払った利用料の返還は行いません。但し、当社の故意又は重過失により、ライブ配信サービスが利用できない状態が生じた場合は、この限りではありません。

第18条(見放題契約等の解除・終了)
1.当社は、見放題会員が次のいずれかに該当する場合は、その見放題会員に何ら事前の通知又は催告を行うことなく見放題契約を解除することができるものとします。
(1)本サービスの利用料その他の債務の支払いが所定の期日に完了しなかった場合
(2)過去に若しくは現に本利用規約に違反し、又は第29条各号のいずれかに該当したと当社が判断した場合
2.見放題会員が本サービスを利用する上で必要となるインターネット接続サービスその他の電気通信サービスの利用に係る契約若しくはCATV-STB利用契約等が終了したとき、又は本サービスへのログインに必要なau ID、Apple ID若しくはGoogle アカウントの利用が禁止、制限若しくは停止され、若しくはそのアカウントの登録が抹消されたときは、見放題契約が自動的に終了する場合があります。
3.見放題会員の所在が不明になり、又は連絡が取れない場合(当社に通知された見放題会員の連絡先に対する連絡が不通となったとき、及び当社の連絡から30日以内に何らの返答もないときを含みます。以下同じとします。)は、当社は、その見放題会員に対する何らの意思表示を行うことなく見放題契約を解除できるものとします。
4.当社は、前三項の他、当社又はKDDI等が合理的な事由により見放題契約を終了する必要があると判断したときは、自ら又はKDDI等をして、その見放題会員に対し通知を行った上で、その見放題契約を終了させることができるものとします。
5.当社又はKDDI等は、本条に基づき当社又はKDDI等が行った見放題契約の解除に関して、見放題会員又は第三者に対していかなる責任も負いません。

第19条(利用の一時中断等)
1.当社は、次のいずれかに該当する場合には、利用者の同意を得ることなく、本サービスの一部若しくは全部の利用を一時中断し、又は一時停止することができるものとします。
(1)本サービスを提供するために使用するネットワーク若しくは設備を工事又は保守する必要がある場合
(2)火災、停電、天災等の不可抗力により、当社の責に帰すことができない事由に起因して本サービスの提供が不能又は困難になった場合
(3)その他、当社が合理的な事由により、本サービスの利用を一時中断、又は一時停止する必要があると判断した場合
2.前項に基づき当社が行った本サービスの一時中断又は一時停止に関して、当社は利用者又は第三者に対していかなる責任も負いません。

第20条(利用停止)
当社は、利用者が次のいずれかに該当する場合は、当該利用者に事前に何ら通知することなく、当該利用者による本サービスの利用を停止することができるものとします。
(1)本サービスの利用料その他の債務の支払いが所定の期日に完了しなかった場合
(2)利用者が過去に若しくは現に本利用規約に違反し、又は第29条各号のいずれかに該当したと当社が判断した場合
(3)本サービスの利用に必要なインターネット接続サービスその他の電気通信サービスの利用に係る契約又はCATV-STB利用契約等が終了した場合
(4)本サービスへのログインに必要なau ID、Apple ID若しくはGoogle アカウントの利用が禁止、制限若しくは停止され、又はそのアカウントが抹消された場合
(5)利用者の所在が不明になり又は連絡が取れない場合
(6)その他、当社等が合理的な根拠に基づき、当該利用者に本サービスを提供することが不適当と合理的に判断した場合

第21条(譲渡禁止)
利用者は、本利用規約上の地位及び本利用規約に基づく権利義務の全部若しくは一部を第三者に譲渡し、貸与し、又は担保に供してはならないものとします。

第22条(通知)
1.当社は、本サービスに関して利用者へ通知を行う場合、又は本サービスに係る運営上のお知らせ配信を行う場合には、本サービスサイト又は本ソフトウェア上への掲載、利用者への電子メールの送信、その他当社が適当と認める方法により行うものとします。但し、通知の方法について法令に定めがある場合は、当社はこれに従い適切な方法で通知を行うものとします。
2.当社は、前項の通知等が本サービスサイト又は本ソフトウェア上への掲載による場合は本サービスサイト又は本ソフトウェアに掲載された時点、電子メールの送信による場合は当該電子メールが送信された時点、その他の方法による場合は当該通知等が通常到達すべき時点において、利用者に当該通知等が到達したものとみなします。この場合、利用者が当該通知を確認しなかったことにより不利益を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
3.当社は、第1項の通知又は配信に加えて、利用者にとって当社が有益と考える情報(当社又は当社の提携先企業の提供する商品又はサービスに関する広告、宣伝等(以下「広告等」といいます。)を含みます。以下同じとします。)の配信を行う場合には、本サービスサイト又は本ソフトウェア上への掲載、利用者の電子メールアドレス(利用者が、別途当社が定めるフォーマットに入力したメールアドレスを指します。)への送信(利用者が、当該メールアドレス宛に広告等を送信することにつき同意した場合に限ります。)、その他当社が適当と認める方法により行うものとします。

第23条(個人情報の利用)
当社は、利用者の本サービスへの入退会に関する情報(利用者が入退会時に登録した情報を含みます。)、本サービス及び本サービスサイトを含む本サービスに係るウェブサイトの利用履歴(視聴履歴、検索履歴、キャンペーンへの応募履歴等を含みます。)、前条に基づき通知された内容又は配信されたお知らせ若しくは広告等の閲覧履歴その他本サービスの提供にあたり取得する利用者の情報(以下本項に定める情報を併せて「利用情報」といいます。)について、当社が別に公表するプライバシーポリシーに従って適正に取り扱うものとします。
当社のプライバシーポリシーはこちら
https://help.telasa.jp/privacy/

第24条(個人情報の第三者への提供)
1.当社は、利用情報を、次の各号に定める目的で利用するために、KDDI等、株式会社テレビ朝日(以下「テレビ朝日」といいます。)及び株式会社テレビ朝日ホールディングス並びにこれらの連結子会社及び持分法適用会社(以下、総称して「情報提供先」といいます。)に提供することができるものとします。
・情報提供先によるサービス提供や商品販売等のため
・お客様又は利用者からの問合せ等に対応するため
・情報提供先によるサービス提供等に係る連絡や、当該事業の後継事業の引き継ぎに関する業務を実施するため
・当社若しくは情報提供先が提供し、又は利用可能なクーポン等の特典を進呈するため
・当社若しくは情報提供先が実施する各種キャンペーン若しくはイベントの案内、当社若しくは情報提供先が適切若しくはお客様にとって有益と判断した様々な情報、商品・サービス等(情報提供先以外の第三者の商品・サービス等を含みます。)に関する連絡、通知若しくは情報提供又は広告の表示若しくは配信を行うため
・当社又は情報提供先の商品・サービス等の販売状況・利用状況の調査及び分析、当該調査及び分析データの無償、有償を問わない提供、当社又は情報提供先の商品・サービス等の運用改善・品質向上及び新商品・新サービス等の企画、開発、並びに、アンケート調査その他マーケティング分析のため
2.当社は、利用情報を、本サービスサイト・本アプリケーションその他本サービスの提供に必要なシステム等の開発・運用・品質管理等の業務を委託するため、外国に所在するKKStream Limited(所在国:台湾)に提供することができるものとします。なお、当該外国における個人情報の保護に関する制度及び当該事業者が講ずる個人情報の保護のための措置は、当社が別に公表するプライバシーポリシー「4(2)外国にある第三者への提供」をご確認ください。

第25条(KDDI等からの情報の取得及びテレビ朝日等への提供)
1.利用者は、当社が別に公表するプライバシーポリシーに定める目的で利用するため、KDDI等が保有する次の各号に定める情報(但し、これらの目的に関連して合理的に必要となる情報に限ります。)を、当社がKDDI等から提供を受けて取得することに同意するものとします。
(1)契約者情報:氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、職業、電気通信サービスにおける利用者登録制度での登録者(以下「利用登録者」といいます。)がKDDI等が定める年齢以下の場合における親権者の姓名等、お客様又は利用登録者を特定し得る情報
(2)属性情報:性別、年齢、郵便番号、婚姻の有無、子の有無、子の生年、親権者との続柄等、それ自体では個人を特定できない、お客様の属性に関する情報
(3)契約ステイタス情報:KDDI等が提供するサービス等への加入ステイタス、サービス等におけるID、サービス等の加入登録・変更日等の契約内容に関する情報
(4)端末情報:KDDI等が提供する電気通信サービスに係る回線に紐付く端末の製造番号、機種名、品番及び端末固有ID等の端末に関する情報
(5)ポイント情報:KDDI等又はKDDI等と協業関係にある企業(以下「ポイント発行企業」といいます。)の提供する各種ポイント(Pontaポイントその他名称を問わず、KDDI等又はポイント発行企業が付与又は発行するものをいいます。以下「KDDI等ポイント」といいます。)の付与、発行、利用、残高、KDDI等ポイントを付与又は利用した店舗、利用履歴等のKDDI等ポイントに関する情報
(6)問合せ内容に関する情報:お客様又は利用者からのお客様センターその他KDDI等所定の問い合わせ窓口等への問い合わせの内容等に関する情報
(7)購買情報:サービス等の提供に伴いKDDI等が自ら取得し、又はKDDI等以外の第三者から提供を受けた、KDDI等又はKDDI等以外のサービス等における商品・サービス等の購買情報及びau PAYカード、au PAY残高又はauかんたん決済等による決済に関する情報(au PAY残高へのチャージ実績を含みますが、これに限られません。)
(8)サービス等関連情報:KDDI等が提供するサービス等の契約及び利用状況に関する情報、KDDI等が提供するサービス等の提供に伴い取得する情報その他のKDDI等が提供するサービス等に関連する情報
(9)支払状況に係る情報:KDDI等が提供するサービス等の利用料金、au PAYカード、au PAY残高又はauかんたん決済等の決済代金等金銭債務の額、KDDI等からの請求金額及びこれら金額のKDDI等に対する支払状況(支払額及び滞納額を含みます)並びに支払方法等
(10)アンケート回答内容:KDDI等が自ら取得し、又はKDDI等以外の第三者から提供を受けた、KDDI等又はKDDI等以外が実施するアンケート等により取得した情報
(11)キャンペーンに係る情報:KDDI等若しくは第三者が実施するキャンペーンへの参加、KDDI等若しくは第三者が発行するクーポンの取得又は利用に係る実績に係る情報
(12)アプリ情報:お客様又は利用者が利用する端末にインストールしているアプリ名、アプリのバージョン、アプリ動作ログ(インストール日時、アプリ起動回数、アプリ起動日時等)の情報
(13)到達等の確認に係る情報:プッシュ通知、広告又はお知らせ等の閲覧履歴に係る情報
(14)ID連携情報:KDDIが提供するIDと連携する第三者が提供するIDに紐づく情報
(15)位置情報:お客様又は利用者が利用する端末にインストールされたアプリが取得した位置情報(GPS情報、Wi-Fi位置情報等)、お客様又は利用者が利用する端末の在圏情報(位置登録情報)、KDDI等以外の第三者が提供するアプリ・各種センサーにより取得し、KDDI等が提供を受けた位置情報、お客様又は利用者が利用する端末に係るWi-Fi 位置情報(アクセスポイントに関する情報)及びBeacon 発信機とのBluetooth 通信を通じて測定されるお客様又は利用者が利用する端末の位置情報
(16)インターネット利用に関する情報:KDDI等が自らcookie により収集し、又はKDDI等以外の第三者から提供を受けた、ウェブサイト、検索キーワード、広告の閲覧・クリック数に関する履歴、閲覧時間、閲覧方法(ブラウザの種別)、閲覧時に利用している端末の利用環境(接続環境、キャリア情報)、cookie 情報、IP アドレス、端末の固体識別番号等の情報
(17)前各号の規定のほか、KDDI等が別途お客様の同意を得て取得した情報
2.利用者は、前項に基づきKDDI等から取得した情報を、第24条各号に定める目的で利用するために、当社がテレビ朝日及び株式会社テレビ朝日ホールディングス並びにこれらの連結子会社及び持分法適用会社(以下、総称して「テレビ朝日等」といいます。)に提供することに同意するものとします。
3.前二項の規定に拘らず、利用者は、次の問合せ窓口から当社に申告することにより、第1項に基づき当社がKDDI等から取得する情報について、(i)当社がKDDI等から当該情報(但し、当社による本サービスの提供に必要不可欠な第1項第1号、第2号、第3号、第5号、第6号及び第9号の情報はこの限りではありません。)を取得すること、又は(ii)当社がテレビ朝日等に提供することを停止できるものとします。この場合において、当社は、利用者からの申告があった場合、遅滞なく当該情報のKDDI等からの取得又はテレビ朝日等への提供を停止するものとします。
問合せ窓口はこちら
https://help.telasa.jp/feedback/

第26条(Google アナリティクスの利用)
1.本サービスは、Googleが提供する解析サービスであるGoogle アナリティクスを用いて、利用者が閲覧した画面のページビュー数、インプレッション数及びクリック数等(以下「数値情報」といいます。)をDoubleClick サードパーティCookieが取得する機能を有しています。
2.前項の情報は、Googleへ送信された後、分析統計処理が施され、個人が特定できないように加工された状態でGoogleから当社(KDDIを含みます。以下この条から第28条の4において同じとします。)へ送信されます。
3.当社は、取得した情報について、マーケティング分析及び当社のサービス品質向上のため利用します。なお、Googleは、取得した情報について、Googleの責任の下、Googleの利用規約及びプライバシーポリシーに基づき管理します。詳細については、Googleのホームページでご確認ください。
[Googleのプライバシーポリシー]
http://www.google.co.jp/intl/ja/policies/privacy/

第27条(Firebase Crashlyticsの利用)
1.本サービスは、Googleが提供する解析サービスであるFirebase Crashlyticsを用いて、本ソフトウェアが異常終了した際の端末のシステムログ情報及び端末固有の情報等を本ソフトウェアに実装されたFirebase Crashlyticsの情報収集モジュールにより取得する機能を有しています。
2.前項の情報は、Googleへ送信された後、Googleにて分析統計処理が施され、個人が特定できないように加工された状態でGoogleから当社へ送信されます。
3.当社は、取得した情報について、マーケティング分析及び当社のサービスの品質改善のために利用します。なお、Googleは、取得した情報について、Googleの責任の下、Googleの利用規約及びプライバシーポリシーに基づき管理します。詳細については、Googleのホームページでご確認ください。
[Googleのプライバシーポリシー]
http://www.google.co.jp/intl/ja/policies/privacy/

第28条(Reproの利用)
1.本サービスは、利用者の本サービスサイトにおける行動の分析のため、Repro株式会社 (以下「Repro社」といいます。)が提供するプッシュ通知解析・配信サービスであるReproを用いて、端末のシステムログ情報及び端末固有の情報等を取得する機能を有しています。
2.前項の情報は、当社が利用者に有益と考える情報を提供するためにRepro社へ送信されます。Repro社は、次の各号の目的のため、取得した情報の一部又は全部を利用する場合があります。但し、当該情報によって個人を特定することはできません。なお、Repro社は、取得した情報について、Repro社の責任の下、Repro社のポリシーに基づき管理します。詳細については、Repro社のホームページをご確認ください。
(1)障害対応ならびにサービスの改善に用いること
(2)取得した情報を集積・加工・保存し、Repro社のサービス内部及び、新サービス開発又は運用の目的で、Repro社及びRepro社が許可する第三者が用いること
(3)取得した情報を集積・加工・保存し、Repro社のサービス契約者の為に用いること
(4)取得した情報を集積・加工・保存し、マーケティング目的でRepro社が許可した第三者又は一般に共有すること
[Repro社のプライバシーポリシー]
https://repro.io/company/legal/privacy/

第28条の2(adjustの利用)
1.本サービスは、adjust株式会社(以下「adjust社」といいます。)が提供する広告効果測定サービスであるadjustを用いて、広告用ID、端末のシステムログ情報及び端末固有の情報等を取得する機能を有しています。
2.前項の情報は、広告効果の検証・改善及び最適な広告の配信を行うためにadjust社へ送信されます。但し、当該情報によって個人を特定することはできません。なお、adjust社は、取得した情報について、adjust社の責任の下、adjust社のポリシーに基づき管理します。詳細については、adjust社のホームページでご確認ください。
[adjust社のプライバシーポリシー]
https://www.adjust.com/ja/terms/privacy-policy/

第28条の3(AD EBiSの利用)
1.本サービスは、株式会社イルグルム(以下「イルグルム」といいます。)が提供する広告効果測定サービスであるAD EBiSを用いて、広告用ID、端末のシステムログ情報及び端末固有の情報等を取得する機能を有しています。
2.前項の情報は、広告効果の検証・改善及び最適な広告の配信を行うためにイルグルムへ送信されます。但し、当該情報によって個人を特定することはできません。なお、イルグルムは、取得した情報について、イルグルムの責任の下、イルグルムのポリシーに基づき管理します。詳細については、イルグルムのホームページでご確認ください。
[イルグルムのプライバシーポリシー]
https://www.yrglm.co.jp/policy/

第28条の4(Celebrusの利用)
1.本サービスは、D4t4 Solutions PLC(以下「D4t4」といいます。)が提供する解析サービスであるCelebrusを用いて、会員識別ID及び数値情報を取得する機能を有しています。
2.前項の情報は、暗号化処理が施され、個人が特定できないように加工された状態で当社へ送信されます。
3.当社は、取得した情報について、マーケティング分析及び当社のサービスの品質向上のために利用します。なお、D4t4は、取得した情報について、D4t4の責任の下、D4t4の利用規約及びプライバシーポリシーに基づき管理します。詳細については、D4t4のホームページでご確認ください。
[D4t4のプライバシーポリシー]
https://www.d4t4solutions.com/company-information/privacy-statement/

第29条(利用に係る禁止行為)
利用者は、本サービスの利用にあたり、次の各号に該当する行為、又はその虞がある行為をしてはならないものとします。
(1)本サービスサイト、本ソフトウェア、ビデオコンテンツその他本サービスを構成する一切のコンテンツ(文字テキスト、ソフトウェア、音楽、音声、静止画、動画、グラフィックスその他の素材を含み、以下、これらを併せて「ビデオコンテンツ等」といいます。)の複製、頒布、貸与、譲渡、公衆送信、送信可能化若しくは上映を行い、又は第三者をして行わせる行為
(2)ビデオコンテンツ等の修正、翻案、変更、改ざん、切除、翻訳、その他の改変行為
(3)当社又は第三者の財産、プライバシー、著作権等の知的財産権及びその他一切の権利を侵害する行為
(4)法令に違反する行為又は公序良俗に反する行為
(5)本サービスの運営を妨害する行為、又は本サービスの信用を毀損する行為
(6)本サービスを商業目的で使用する行為(但し、当社が承認したものを除きます。)
(7)本サービスへの不正なアクセス(接続)を試みる行為
(8)本サービスに接続しているネットワークを妨害又は混乱させる行為
(9)他の利用者による本サービスの利用及び享受を妨害する行為
(10)ビデオコンテンツ等に施された著作権を保護する技術的保護手段を回避する行為(技術的保護手段に用いられている信号の除去又は改変を行うこと)
(11)以下に掲げる表現、内容等を送信又は掲載等(チャット機能によるメッセージ送信及びプロフィール画像への設定を含みます。)する行為
・アダルトサイト、出会い系サイト等へのリンク
・異性との出会い、交際又は性交渉を目的とする表現及び内容
・わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待にあたる表現及び内容
・卑猥な表現及び内容、激しい性的描写、暴力的描写、残虐的描写その他第三者が嫌悪感を抱く表現及び内容、又は不特定多数の者による閲覧に適さない表現及び内容
・人種、民族、性別、信条、社会的身分、居住地、身体的特徴、病歴、教育、財産等による差別的な表現及び内容
・他の利用者又は第三者に対する誹謗中傷、侮辱、名誉又は信用を傷つける表現及び内容
・他の利用者又は第三者の個人情報
・他の利用者又は第三者の個人情報を聞き出すことを目的とする表現及び内容
・犯罪行為その他の法令違反行為又は青少年の健全な育成を阻害する行為を推奨、肯定、若しくは助長する等、社会的に有害であると提供者が判断する表現及び内容
・無限連鎖講(ねずみ講)、リードメール、ネットワークビジネス関連(マルチ商法、マネーゲーム等を含みます。)の勧誘等の内容
・違法な賭博及び富くじに関する内容、又は射幸心を煽る表現及び内容
・選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する活動に関する表現及び内容、並びに公職選挙法に抵触する表現及び内容
・当社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含みます。)を目的とする表現及び内容(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含みます。)
・他の利用者又は第三者を名乗る等のなりすまし
・政治団体、宗教団体又はそれと同視し得る団体への勧誘、布教、寄付等を求める表現及び内容
・その他健全な社会通念に反し、品性を損なうような表現及び内容
(12)前各号の他、当社、他の利用者若しくは第三者の名誉、人格若しくは信用等を毀損する行為又は不利益を与える行為
(13)その他当社が不適切と判断する行為

第30条(権利の帰属)
ビデオコンテンツ等に係る著作権、著作者人格権、商標権、サービスマークに関する権利、特許権又はその他の一切の権利は、当社又は当社のライセンサーに帰属します。

第31条(免責)
1.当社は、本サービス及びビデオコンテンツについて、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性等のいかなる事項に関して何ら保証するものではありません。
2.利用者は、利用者の判断と責任において本サービス及びビデオコンテンツを利用するものとし、本サービス及びビデオコンテンツの利用の結果について一切の責任を負うものとします。
3.利用者が、当社対応端末又は当社が推奨する機器以外で本サービス又はビデオコンテンツを利用したことにより被った一切の損害又は不利益に関して、当社は、一切責任を負わないものとします。
4.本サービス及びビデオコンテンツの利用に関連して、利用者が第三者と紛争を生じた場合又は第三者に対して損害を与えた場合、当該利用者は自己の費用と責任で解決するものとし、当社にはいかなる迷惑又は損害をも与えないものとします。
5.当社は、利用者への通知を行うことなく、本サービスの一部又は全部を変更、停止、中止、終了することができます。当社が本サービスを変更、停止、中止又は終了し、これに起因して利用者に損害が生じた場合であっても、当社は当該損害については賠償しないものとします。

第32条(損害賠償)
1.本利用規約の定めにかかわらず、本サービスのご利用にあたり、当社の責に帰すべき事由により利用者が損害を被った場合、当社は、当該損害の発生の直接の原因となった取引に関して利用者が実際に当社に支払った、各ビデオコンテンツに表示する金額、各ビデオコンテンツのパックに表示された金額、見放題プラン(au ID)、見放題プラン(Apple ID)若しくは見放題プラン(Google アカウント)の利用料の1ヶ月分相当額、又は見放題プラン(au付帯)の場合は562円を上限として、当該損害を賠償するものとします。
2.前項の定めにかかわらず、本サービスのご利用にあたり、当社の故意又は重大な過失により利用者が損害を被った場合、当社は、民法の定めに従いその損害を賠償するものとします。
3.本サービスのご利用にあたり、KDDI等の責に帰すべき事由により利用者が損害を被った場合、KDDI等の損害賠償の責任については、前二項の規定中「当社」とあるのを「KDDI等」と読み替えて適用するものとします。

第33条(一般条項)
1.本利用規約に関する準拠法は日本法とし、本利用規約又は本サービスに関する紛争は、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所のみをもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
2.本利用規約のいずれかの規定が法律に違反していると判断された場合、無効又は実施できないと判断された場合であっても、当該条項以外の規定は、引き続き有効かつ実施可能とします。
3.本利用規約から生じる当社の権利は、当社が権利を放棄する旨を利用者に対して明示的に通知しない限り、放棄されないものとします。

(別記)サービス付帯料金プラン

(1)KDDI等がau(LTE)通信サービス契約約款に基づき提供する次の料金プラン
・使い放題MAX 4G LTE テレビパック
・使い放題MAX 4G LTE Netflixパック(P)
・使い放題MAX 4G LTE Netflixパック
・データMAX 4G LTE テレビパック
・データMAX 4G LTE Netflixパック
・auフラットプラン25 NetflixパックN
・auフラットプラン25 Netflixパック
・auフラットプラン25 Netflixパック(V)

(2)KDDI等がau(5G)通信サービス契約約款に基づき提供する次の料金プラン
・使い放題MAX 5G ALL STARパック
・使い放題MAX 5G テレビパック
・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G Netflixパック
・データMAX 5G ALL STARパック
・データMAX 5G テレビパック
・データMAX 5G Netflixパック(P)
・データMAX 5G Netflixパック

※au通信サービス契約約款に規定する「TELASA(見放題プラン)」とは、本利用規約において、上記のサービス付帯料金プランにあっては「見放題プラン(au付帯)」を、「使い放題MAX 5G with Amazonプライム」及び「データMAX 5G with Amazonプライム」にあっては「見放題プラン(au ID)」を指すものとします。

pagetop

問題は解決しましたか?

解決しない場合はこちらよりお問い合わせください

お問い合わせ

ご意見・ご要望はこちらから

ご意見・ご要望

作品のリクエストはこちらから

リクエスト